一宮市:K様邸

2010.05.23

丸い和風ペンダントが可愛らしい開放感のあるタタミコーナー。
リビングとの間仕切りとしてロールスクリーンを付けました。
当初は竹すだれ調のもので提案していましたが、この柄を見て即決!
柄の透け具合が微妙に違って空間に変化があり、圧迫感がなく、手軽な間仕切りに最適です。
下部の横長の窓にも同じ柄でロールスクリーンを付けました。
のちに窓の外に造園をされるそうで、透け感のある生地なので、
景色を眺めながらお昼寝したら最高ですね♪

※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

リビングの縦スリット窓にはモダンでシックな色柄のロールスクリーンでスッキリと。

幻想的な雰囲気漂うダイニングには光沢感のある生地でダブルシェードを。

担当スタッフから
ユーモアとセンス溢れるご夫婦と一緒に、こだわりのお家づくりに私も参加させてもらって本当に感謝です。
カーテン選びは難しいですが、こだわったらこだわった分だけ愛着がわくので、こちらのご夫婦のように楽しく皆様にも選んでいただきたけたらなと思います!

担当 : 山口