各務原市:D様モデル邸

2012.10.07

オシャレで上品なD様の住宅。内装にもこだわりがあります。
カーテンもオシャレで上品なコーディネートでまとめました。
リビングは独特な艶な収縮加工を施した無地のカーテン、レースはボイル生地で縦に光沢のあるラインの入ったデザイン。レールはアイアンレール、アイアンのアームホルダーを使用してます。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

アイアンのアームホルダーです。カーテンとの相性もバッチリでかっこいい。普通のタッセルではつまらないと思う方、是非!

奥にある2連の小窓はポール型のレールにレースを通して房掛にかけてあります。手前はロールスクリーンのレザーカットシリーズ。

和紙のように斑な透け感のあるプリーツスクリーン。レース生地とダブルの使用で視線と光をコントロールでき、なおかつスッキリとしてオシャレです!

担当スタッフから
全部はご紹介出来てませんが、全体的に上品でとてもキレイにまとまっています。「柄物のカーテンはちょっと…」「無地で味気ないのはちょっと…」という、あまり派手過ぎず、シンプル過ぎず、でもオシャレ窓周りをコーディネートしたい方にお勧めの提案です。

担当 : 西尾