西尾市:M様邸

2012.11.10

オーダーのアイアンレールに素材感のあるナチュラルテイストのカーテン生地を合わせました。
カーテン生地を特にこだわられていらっしゃいましたので、M様ご夫婦と何度も生地選定の打合せをさせていただきました。
最終的にイメージに合った生地を採用いただけて、素敵な雰囲気のカーテンになったと思います。

こちらはダイニングのカーテンですが、腰窓は上部にエアコンを設置予定のため、アイアンレールが付けられませんでした。
そこで、旦那様のご要望で、枠の内側に機能レールを付けて、レールが見えない様に、中央を固定したセンタークロス風のカーテンにしました。
想像以上に可愛らしい雰囲気になりました。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

玄関横にはガレージに繋がるドアがありますが、ガラス面が透明という事で、何か目隠しが出来ないかという事で、上下にポールと通したサッシュというスタイルのカーテンを取り付けました。

キッチンの窓は、キッチンのキャビネットと色を合わせた木製のブラインドを採用しました。壁面のレンガとの相性も抜群です。

リビングのカーテンです。オーダーのアイアンレールにアイアンのアームホルダーがポイントとなっています。透け感のあるボイルのレース生地は、裾を通常の三つ織りではなく、ウェイトテープ仕様とする事で、軽やかさが増します。

室内窓にもカーテンです。可愛いですね。

担当スタッフから
「シンプルでナチュラルなベージュの生地で全室カーテンを付けたい」というご要望の元、生地の風合い・色目・素材感で何度もお打ち合わせをさせていただいたきました。
最終的にM様のイメージに合う生地を見つける事ができ、とても嬉しく思います。
カーテンはシンプルな生地でも、カーテンレールやスタイルによって、様々な雰囲気になるので面白いです。

弊社は、お客様のご要望に合った生地・スタイルを御提案致しますので、是非ご相談下さい。

担当 : 蛭澤