名古屋市:M様邸

2013.08.06

こちら和室に選ばれましたのは、ハニカムスクリーン(ニチベイ)です。
生地の構造がハニカム状になっているため、室内の暖かい空気を逃がしません。
オプションで、サイドに断熱フレームを付けていますので、内付にしても隙間をなくせます。
そうすることでより室内の温度を快適に保つことができます。

和室に人気な商品としてプリーツスクリーンがありますが、ハニカムスクリーンは、プリーツスクリーンとは違い生地が2重になりますので、レースの状態だけでも透けすぎず、よりプライバシーを守りつつ光を取り入れられます。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

左はレース生地でシングルスタイル、右は上が厚地、下がレース生地でツインスタイルです。上の厚地は遮光性のある生地ですので、夜はこのように降ろして頂くといいかと思います。

こちらはインナーバルコニーの窓です。三角形の空間となっており、2面の窓にドレープ、プレーンシェード(レース)を取付けております。レースはシェードで選ばれましたので、観葉植物のまわりがすっきりとしました。レースは遮熱機能が付いておりますので、西日が当たっても通常のものより熱を感じさせません。

担当スタッフから
この度はどうもありがとうございました。
M様邸ではハニカムスクリーンや遮熱レースなど、高機能な商品をお選び頂きましたので、ご新居でのご生活をより快適にするお手伝いをさせて頂けたかな、と感じております。
楽しいお話もありがとうございました^^

担当 : 水野