鈴鹿市M様邸

2015.10.30

リビングには重厚感のある生地と
天然木のカーテンレールをお選び頂きました。
生地も2倍ヒダ仕様にしていただき、
ボリュームを出しました。
生地は落ち着いた柄ですが、
ゴージャスな雰囲気が出ています。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

出窓のレースにも生地を束ねる房掛を付けました。
レースを束ねるとまた違った雰囲気になります。

ダイニングもリビングと同じ生地して頂きました。
小窓にはダブルシェードを付けて頂きました。
ダブルシェードのレースの裾はエバ柄生かしという仕様にしました。

エバ柄生かしとは
裾が真っ直ぐではなく、ふわふわっとした状態になります。生地の刺繍が栄えて、とても可愛いです。
お選び頂く生地によって、このような仕様にして頂けます!

担当スタッフから
重厚感のあるお家の雰囲気に栄えるようにと沢山の生地からお選び頂きました。
レースの刺繍を気に入って頂き、
リビングの出窓・ダブルシェード・寝室など
いろいろなお部屋にお選び頂きました。
気に入って頂けて嬉しく思います(*^Δ^*)
この度は、誠にありがとうございました。

担当 : 米平