名古屋市 I様邸

2016.12.26

薪ストーブのあるリビングは家族の心も暖ため、自然と笑顔になるようです。
窓のレースカーテンは紫色のラベンダーの刺繍がとても美しく、昼間は刺繍の影が床にうつり、夜は照明があたると花がふわっと浮いたように見えるそうです。明るくおしゃべり好きで料理の腕前はプロ並みのI様。
家族やお友達が集まりいつまでも楽しい時間が流れるそんなリビングになったようです。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

大柄の生地のプレーンシェードはファブリックパネルのように見せることが出来、お部屋のアクセントにもなります。うすいトーンのグリーンなので大柄でもあきのこない優しいアクセントになったようです。

部屋側にレースを吊るフロントレースでレースカーテンをお作りしましたが、その時々の気分でレースとドレープの吊る位置を変えることで2通りの表情を楽しめます。

担当スタッフから
お打合わせの時、お部屋のイメージにタイトルを付け生地選びをして、とても楽しかったです。
プロのカメラマンさんに依る撮影会にも参加させて頂き、トータルでまとまったおうちの完成を
ご家族、建築会社の皆さんと一緒に笑顔で迎える事ができてとても良かったです。

担当 : 飯田