川崎市 O様邸

2018.07.09

リビング

天井、壁、床、すべてを自然素材でリフォームなさったO様邸。
ドレープカーテンは、タイのブランド、ジムトンプソンの『HOGAN3617/04』をお選びいただきました。
O様が、自由が丘のショールームに初めてご来店された際、店内をご覧になり直ぐに『これが好きだわ!』と手に取られた生地です。
その色、デザイン、質感、すべてお気に召していただけました。美しい生地なので、敢えて接写で(*^_^*)
この質感は、中綿によるもの。中綿は高い断熱効果がありますよね。デザインの副産物としての断熱効果。
デザイン性、機能性、ともに優れた生地です。

フラットカーテンに仕上げました。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

ダイニング

微妙な色目、独特の質感をもった個性的な生地です。

リビングと同じくフラットカーテンで仕上げました。

リビングとダイニングのドレープカーテン

リビングとダイニングの窓は、並んでいるのですが・・・敢えて違う生地で。
そうすることにより、リビングの大きな窓、ジムトンプソンの生地の個性が光ります。
そして、ダイニングの無地の生地の微妙な色目、質感が際立ちます。
お隣同士、全く違う生地なのに、不思議と違和感が無いです。


リビングとダイニングのレースカーテン

レースカーテンは、2窓とも麻素材でありながら、繊細で柔らかな生地をお選びいただきました。(よくある麻素材の素朴でザックリとした感じではありません。)
O様邸は、繊細な質感の自然素材がたくさん使われているので、このレースカーテンがよく馴染みます。

半分だけ開いている姿も美しいです!
おおらかでランダムなフラットカーテンのヒダ感、このカーテンの独特の質感・・・
ずっと眺めていたくなります。

担当スタッフから
リビングにお選びいただいているジムトンプソンの生地は、私も、大好きな生地です。
同じものを見て、同じように『これが一番好き』と思える方に出会えた喜びは大きかったです。
その後のお打合せは、共感できることが多すぎて、仕事を忘れてしまう瞬間もたくさんありました。
この仕事をしているからこその素敵な出会いに感謝するばかりです。
O様、ありがとうございました。

担当 : 五十里